株式会社電通エルフトアーキテクト様導入事例

導入インタビュー

株式会社電通エルフトアーキテクト
永田様

電通グループのWebコンサルティング企業。ジェネラリストと
スペシャリストの融合チームによる一気通貫型支援サービスを提供。

導入の決め手は「実践で使える授業群」

ー導入の理由を教えてくださいー

弊社は、実務経験のある経験者を採用することが多いのですが、その経験者をさらにスキルアップしていく手段を探していました。
他社サービスとも比較しましたが、D-Marketing Academyではカバー領域の広さに加え、実践的な授業も多いことが導入を決定した理由の1つです。
また、実務が忙しい中で今までは学習がOJTベースと行き当たりばったりになっていることも多いなか、10分程度のアニメーション動画はとっつきやすく、続けやすいことも決め手の1つでした。

動画を見るだけじゃなく、理解度テスト機能などで
知識定着につながる

ー導入により必要な知識は増えていますか?ー

1営業日あたり1授業学ぶスタイルですすめていますが、1ヶ月で継続して20授業、3ヵ月で60授業と、コツコツ続けていくことで知識が増えていく効果を感じています。
動画授業を見るだけではなく、動画後の演習や、理解度テスト機能による定期的なテストをするなど、学んだ知識をアウトプットする機会があるので、知識の定着もしっかりとできていると思います。

メンバーの知識増加でこんなにビジネス機会が増えると思わなかった

ー他に導入してよかった点はありますか?ー

知識が増えることで、既存の業務の質が高まることは想定していましたが、ビジネス機会の増加というメリットもありました。
例えば、クライアント様に提案をする際に、非常に広い領域をカバーして相談に乗ることができるようになったため、信頼を高めることができ、その後の案件獲得につながっています。
クライアントの課題解決をするための営業活動では、解決手段の引き出しの多さは重要だと思います。

デモアカウントもご提供中!
お気軽にお問い合わせください。