d-station

ケース5

Web/ECサイト支援ツールの営業担当の導入前後イメージ

Web/ECサイト支援ツールの営業担当

before

  • 自社のサービスの説明はしっかりとできるが、クライアントの行っているWebマーケティングが分からず、全体像ととらえた上での精度の高い提案ができていない
  • 自社のサービスとの代替えとなるWebマーケティング手段をあまり知らないため、商談の成功確率を上げきれない

after

  • 分析やヒアリングした情報を元に、クライアントのWeb戦略全体像の想定と、その中での自社のサービスでの立ち位置を想定した提案ができる
  • クライアントへの提案を様々な角度からできるようになり、受注率を高められる
  • クライアントのニーズを本質的に理解することで、プロダクト開発へのアドバイスを行うことができる

Web/ECサイト支援ツールの営業担当向けおすすめ授業例

他にも膨大な授業からあなたのチームにあったカリキュラムをご提案します。

社内の「Web/ECサイト支援ツールの営業担当」に関して、全てにチェックが付かない場合はサービス導入のご検討を!
  • Check 1.
    クライアントのWebマーケティングにおける戦略ストーリーを分析・想定し、自社のサービスがその中のどの部分を解決・支援できるかを理解しており説明ができる
  • Check 2.
    Webマーケティングにおける集客の種類と特徴を理解しており説明ができる
  • Check 3.
    Webマーケティング系の専門用語を理解しており説明ができる
  • Check 4.
    売上やアクセス、CVRなどの各重要指標を因数分解し、クライアントの課題想定や自社のサービスが解決できる指標を理解しており説明ができる
  • Check 5.
    自社のサービスの代替になるようなマーケティング施策と、自社サービスとの差を理解している
  • Check 6.
    市場の検索数やトレンド、クライアントの競合などを分析し、クライアントの状況を想定することができる